SHIINBLOG

Reverse Systems ~boot hack blog~

任天堂ハードとかPCとか書いてる奴。未だに駄文しか書けないです。ご了承下さい。

【3ds】 GM9ブートローダーをインストールする

別記事にするかどうか迷ったのですが、前のはあくまでも検証であってガイドでないと自分で判断したので別記事で書かせてもらいます。(写真使いまわry)

なお検証記事はこちら

GM9のFIRMインスト機能は、v1.3.2ぐらいから存在したのですが、当時はデベロッパーがb9sをインストするための機能で、本来使用はしないほうが良いもの(検証記事は当時の最新verでv1.4.2だが、公式OKになってたのは知らなかったです)でしたが、恐らくv1.4.2あたりでGM9もインストの対象にしても良いようにGM9にもブートローダーが付属し、B9Sを上書きする形でインストできるようになりました。

boot9strap同じように、GodMode9はシステムのFIRMパーティション( 'FIRM0')にインストールできます。FIRMパーティションから実行すると、GodMode9はブートローダーモードをデフォルトと、順番に、起動しようとしますFIRM from FCRAM(参照A9NCを、) 0:/bootonce.firm、(成功したブート時に削除されます)0:/boot.firm1:/boot.firmブートローダモードでは、起動時にR + LEFTを押し続けてブートメニューに入ります。FIRMパーティションにGodMode9をインストールすることは開発者にのみ推奨され、boot9strapを上書きします

 ではガイドに移ります。

前提条件

B9S+Luma3dsの環境

必要な物

Godmode v1.4.3

Backup Sysnand(GM9v1.4.3に付属してるはず)

aeskeydb.bin(マグネットリンクです。トレントソフトは各自で用意して下さい)

  • 手順

1.aeskey.binを/gm9/support/に入れる

2.Godmode9を起動する

3.homeボタンを押してメニューを呼び出し、scripts...からbackup sysnandを選択。

終わるまで待つ。

4.Godmode9.firmを置いている場所に行く

5.firm image optionsからinstall FIRMを選択

f:id:haxnume:20170926233720j:plain

6.FIRM0を選択(絶対に他の選択肢を選ばない!)

f:id:haxnume:20170926234344j:plain


7.赤レベルの警告(BRICKする可能性のある操作)が出るが、コマンドを入力

f:id:haxnume:20170926233756j:plain

尚インストールは一瞬で終わります。お疲れさまでした!

f:id:haxnume:20170926233824j:plain

 

再起動すると、GM9のスプラッシュとBootLoaderModeの文字が出ます。

その後、このような警告が出ます。

f:id:haxnume:20170926233942j:plain

約:B9Sと互換性のあるエントリーポイントから起動しているのではないので、指定の場所(/gm9/support)にaeskeydb.binを置いておいてね。じゃないと、NANDをマウント出来ないよ

 もし、aeskeydb.binが正しく配置されてなかった場合やそもそも置いていなかった場合

このようなエラーが起きます。

UNMOUNTABLE CTRNAND

因みにブリック時もこれです。

GM9ブートローダーではR+←でチェインローダーを呼び出せます。

でもこれ使いにくいので、僕はLumaをお薦めします。

 

アンインストール方法

B9S v1.3

SafeB9Sinstaller

普通にSafeB9Sinstallerを使い、B9Sを上書きインストールすることでGM9ブートローダーをアンインストールできます。