Reverse Systems~Boot hack blog~

Reverse Systems ~boot hack blog~

任天堂ハードとかPCとか書いてる奴。未だに駄文しか書けないです。ご了承下さい。

Reverse Systems ~Boot hack blog~

CTGP7について 【HBL/非推奨】

※この記事はCFWを導入していない方向けの記事ですが、現状HBL単体よりCFW導入の方が楽なのでHBLから起動するのは非推奨です

CFW導入済みの方はこちらの記事へ


手順

1 braindumpctgp7Pythonをダウンロードして解凍します。

PythonはOSによってインストーラーが違うので、リンク先から自分のOSのものをダウンロードして インストールしてください

2.braindumpはSDカードに入れます。3dsフォルダ内に入れてください。Nintendo 3DSのフォルダではないので間違えないでください。入れたらSDカードを3DSに戻してHBLを起動します。

3.braindumpを起動してマリオカート7を選択します。ROMデータを書き出し始めるので終わるまで放置してください。
 大体15分以内には終わると思います。
4.書き出しが終わったらSDカードを抜きパソコンに挿します。「0004000000030600.cxi」というファイルが作成されています。
 ない人は3からやり直してください。
5.「0004000000030600.cxi」というファイルをパソコンのctgp-7フォルダ内に入れておいてください。
6.ctgp-7フォルダ内にある「Bulid_CTGP7.bat」を起動します。

7.まず最初にリージョンを聞かれるので日本版なら3を押します

f:id:haxnume:20170614235950p:plain

f:id:haxnume:20170614235958p:plain

f:id:haxnume:20170615000005p:plain

8.次にciaをインストール出来るか聞かれるので2を押します

9.ファイルネームの入力を求められたら「0004000000030600.cxi」と打ち、エンターを押す

10.「output」フォルダができます。この中にある「3DS」「hans」フォルダをSDカードのルートに入れます。

11.SDカードを3DSに戻します。HBLを起動するとctgp-7アイコンが追加されているので起動します。
 ない場合は一度HBLを再起動してみてください。