Reverse Systems~Boot hack blog~

Reverse Systems ~boot hack blog~

任天堂ハードとかPCとか書いてる奴。未だに駄文しか書けないです。ご了承下さい。

Reverse Systems ~Boot hack blog~

追記【検証】3dsのfirmにGM9をインストしてみる[人柱]

GM9のv1.3.2(ぐらい)で追加された、firmをインストールする機能

この機能は本来開発者向けのb9sインストール機能で、適当なfirmをインストすると

BRICK★するらしいのですが果たして本当にそうなるのか?を今回検証してみたいと思います。

注意:この記事は真似しないで下さい。真似をしてBRICKしても自己責任です。

使用するもの

old3ds(b9s)

Godmode9v1.4.2

R4igoldRTS(万が一brickした時の保険)

B9S.firm(復旧用)

検証

早速gm9を起動。そしてGM9.firmがある場所まで行く

そしてfirm image optionsからinstall FIRMを選択

f:id:haxnume:20170926233720j:plain

今回はFIRM0にインストしてみる

f:id:haxnume:20170926234344j:plain

赤画面にひるまず、コマンド入力

f:id:haxnume:20170926233756j:plain

一瞬でインストールが完了する。

f:id:haxnume:20170926233824j:plain

本来間違えてインストしちまったのなら電源切るのは絶対タブーだが検証なので電源を切る。

そして再起動すると.....ん?GM9が起動する。

f:id:haxnume:20170926233907j:plain

しかし、なにか可笑しい。

f:id:haxnume:20170926233942j:plain

b9sがインストされてないから起動に必要なエントリーポイントないので起動できないよ。取り敢えずaeskeydb.binを指定の場所に置いてね。という旨の文章が表示された。

しばらくするといつも通り3dsが起動した。

f:id:haxnume:20170926234259j:plain

luma3dsの機能もいつも通り使える。

でもgm9等のチェインローダーから起動するもの(safeb9sinstallerとかd9とか)は起動しない。

先程のメッセージの通り/gm9/support/にaskeydb.binを置いてから起動すると、先程のメッセージが表示されたあとにGM9が起動した。

GM9のbootFIRM機能からsafeB9Sinstallerを起動出来たので、B9Sを再インストール。

チェインローダーもちゃんと起動し、Bootloder modeでのGM9の起動も無くなった。

今回はたまたまインストールしたのがGM9だったから修復出来たものの、もしこれがD9とかだったら終わっている感じなのでこの機能については注意してGM9を扱って下さいね。

 

追記

v1.4.2より公式モードとしてGM9ブートローダーが追加されていたようです。

boot9strap同じように、GodMode9はシステムのFIRMパーティション( 'FIRM0')にインストールできます。FIRMパーティションから実行すると、GodMode9はブートローダーモードをデフォルトと、順番に、起動しようとしますFIRM from FCRAM(参照A9NCを、) 0:/bootonce.firm、(成功したブート時に削除されます)0:/boot.firm1:/boot.firmブートローダモードでは、起動時にR + LEFTを押し続けてブートメニューに入ります。FIRMパーティションにGodMode9をインストールすることは開発者にのみ推奨され、boot9strapを上書きします

 これは...もし、firm0以外にインストしてたらヤバかった?

この機能の取り扱いには気をつけて下さい。