Reverse Systems~Boot hack blog~

Reverse Systems ~boot hack blog~

任天堂ハードとかPCとか書いてる奴。未だに駄文しか書けないです。ご了承下さい。

Reverse Systems ~Boot hack blog~

~TuneMobie Apple Music Converter~iTunes対応の高品質オーディオコンバーター

ボナさんのブログの企画である 【TuneMobie Apple Music Converter】プレゼント企画に当選したので、今回このソフトについての説明や使ってみた感想を書いていきます。

 

因みにこういう手のプレゼント企画で当選したのは初めてです。うるさい。

 

まずこのソフトの機能についてです。

 動作環境

  • 対応OS: Windows 10/8.1/8/7(32-bit & 64-bit)及びmacOS
  • CPU: 1G Hz及び以上
  • 画面解像度: 1024x768ピクセル及び以上
  • メモリ: 512MB及び以上
  • 必須環境: iTunes 12.2 及び以降(最新バージョンのiTunesを推奨)
  • 基本機能

  • iTunesの対応するオーディオファイルを変換

ソフトのタイトル通り、これがメインの機能です。
具体的には、

  • Apple Music、購入したiTunesの曲とM4P音楽などを変換
  • iTunes M4BオーディオブックとAudible AA/AAXオーディオブックを変換
  • ほかのiTunesが対応するオーディオファイルを変換
  • iTunesムービー、テレビ番組、ミュージックビデオとホームビデオから音声を抽出
  • MP3、M4A、M4R、FLAC、AC3、AIFFAU、MKAなどの出力に対応

です。

曲の情報、メタデータと100%品質を保持

  • 出力したファイルには音楽のタイトル、アーティスト、アルバム、作曲家、トラック数、ディスク数、ジャンルなどのID3タグを保持
  • 音楽ファイルのメタデータ情報を保持
  • 100%オーディオ品質を保持したまま変換

これが結構重要だったりします。

何故なら、大抵のフリーソフトだと変換時に音質が悪くなってしまうことがあるからです。

自動的に出力した曲を分類・改名

  • 簡単に変換できたApple Music楽曲のタイトル、アーティスト、アルバム名前、トラック数とディスク数で改名・分類

僕が最初にこのソフトの機能を一覧して最も惹かれたのはこいつです。

本当に素晴らしいです。

  • 出力したファイルの名前をつける際にはハイフン、スペース、下線などの特殊文字の使用が可能で、スラッシュで出力フォルダを設定

補助機能

  • 16倍高速或いは変換スピードを1倍 ~ 16倍に調整して変換
  • 手軽にオーディオコーデック、ビットレート、サンプルレートとチャンネルを設定
  • アーティスト、アルバム、タイトルなどで内蔵の検索ツールに曲を検索
  • iTunesライブラリを統合、プレイリストとしてソフトに表示
  • Apple Musicの曲をダウンロード不要で変換
  • 誰でも数分で使えるインターフェースを搭載

使い方

先にiTunesをインストールしておいて下さい。

このソフトはiTunesがインストールされていないと、起動できません。

まず各自インストーラーをダウンロードしてください。

尚無料版は直DLですが、有料版はプラン選択に飛びます。

無料版(windows)

無料版(mac)

料版(windows)

有料版(mac)

インストール手順は割愛させて頂きます。すみません。

起動させると同時に、iTunesも起動します。

このソフトはiTunesが再生しようとしているデータを出力しているので、iTunesを閉じてはいけません。

 

f:id:haxnume:20180121025445p:plain

 起動するとこのような画面が出ます。

使い方は説明しなくても分かるような構造になっていますが、重要な部分だけ説明します。

まず、iTunesのプレイリストにある曲、ビデオが画面上部のリストに表示されます。

数が多い場合、画面最上部の検索欄から探すこともできます。

曲,ビデオは同時に複数選択が可能です

曲を選択できたら、次に出力形式,プロファイル,高度な設定(オプション),出力フォルダ,メタ情報(mp3,m4aのみ)を選択します。

特に説明は必要ないと思うので詳しいことは割愛します。

しかし、複数選択時に個別に出力設定を分けることは出来ないのでご注意ください。

(メタ情報は分けることが可能です。)

 

終わったら変換ボタンを押します。

このときiTunes側のプレイリストはクリーンしておいてください。

また変換中はiTunesを操作しないで下さい。変換が失敗する可能性があります。

f:id:haxnume:20180121030554p:plain

f:id:haxnume:20180121030559p:plain

変換が終わると、状態欄に【完成しました】と表記されます。

 

たったこれだけの手順で簡単に変換出来ちゃいます。

個人的には、iTunesを通さずに、エクスプローラーのオーディオファイルを直接変換出来るととても嬉しいです

是非一度体験されてはどうでしょうか?

TuneMobie公式ホームページ