Reverse Systems~Boot hack blog~

Reverse Systems ~boot hack blog~

任天堂ハードとかPCとか書いてる奴。未だに駄文しか書けないです。ご了承下さい。

Reverse Systems ~Boot hack blog~

【更新】Hiya CFW導入

ご無沙汰しています。haxnumeです。今回は前々から温めていたHiyaCFWの導入方法を紹介します。

というのもugopwnが日本版に対応したのが遂先日だからです。
正直今更感がしますが、ホームメニューにカスタムアイコンを置ける事に惹かれました()

え?うごくメモ帳入ってない?ブラウザhaxリリースされるのを待って下さい。

必要な物

うごくメモ帳
2gb以下且つFat16のSDカード
ugopwn
Unlaunch
fwtool
HBメニュー
Python3
winfsp(windowsユーザーのみ/要インストール)
OSFmount(windowsユーザーのみ/要インストール)
fuse3ds
Hiya CFW
NUSDownloader
Hiya CFW インストールヘルパー

※この記事では上記ファイル(zip,7zip,tar.bz etc....)は既に解凍した物としています。
7zipとtar.bzの解凍には7-zipを使用して下さい

 

手順1.Unlaunchの導入

Unlaunchって何?
UnlaunchはDSiのブートコード(3dsで言うところのB9S)で、CFW起動に必須です。
また、強力なブリック対策機能が実装されています

準備

  1. Python 3をインストールする
  2. DSiに用意したSDカードを挿入し、DSiの本体設定を開く
  3. ソフト管理>うごくメモ帳>コピー
  4. 終了したら、DSiの電源を切って、SDカードをPCに挿入する
  5. ugopwn/pack-jpn/pack/ugopwnをSD://private/ds/app/4B47554A/にコピー
    ugopwn/pack-jpn/pack/payload.datをSDカードのルートにコピー
  6. fwtool.ndsをboot.ndsにリネームしてSDカードのルートにコピー
  7. SDカードを取り出してDSiに挿入し直す

NANDのバックアップ

  1. うごくメモ帳を開く
    • ソフト内の設定でカレンダーからの起動が無効になっていることを確認する
  2. メモを見る> SDカード>フォルダを選択>ユーザー> ugopwn
  3. 一つ目のノートを選択し、'書く'を選択する
  4. 左下のカエルアイコンをクリックする
  5. フィルムロールアイコンをクリックします
  6. [コピー]> [戻る]> [終了]を選択します。
  7. 2つ目のメモを選択し、'書く'を選択します。
  8. 左下のカエルアイコンをクリックする
  9. フィルムロールアイコンをクリックします。
  10. 貼り付けボタンをタッチすると、fwtoolが起動します。
  11. 起動したら、Backup DSi NAND を選択します。
  • バックアップには数分かかります
  • このNANDバックアップを安全な場所に保管してください。
    「saved nand.bin.sha1.」が表示されたらExitを選択しfwtoolを終了します。

インストール

  1. SDカードをPCに挿入する
  2. HBMenuフォルダの中にあるBOOT.NDSをSDカードのルートにコピーする
    • 先にSDカードのルートにあるboot.ndsをfwtool.ndsにリネームしておいて下さい。
  3. UNLAUNCH.DSIをSDカードのルートにコピーする
  4. UNLAUNCH.DSIをunlaunch.ndsにリネームする
  5. SDカードをDSiに挿入します。
  6. DSiの電源を入れ、「NANDバックアップ」の手順1〜10を繰り返します。
    • HBMenuが起動します。
  7. unlaunch.ndsでAを押します。
  8. INSTALL NOWでAボタンを押します。
  9. 終わったら、power downでAを押して電源を切ります。
  10. DSiを起動し、Unlaunchが正しくインストールされていることを確認します。
  • 起動時のロゴがUnlaunchの画面に変わります。
  • DSiメニューの音が無くなります。
  • 黒い画面のままの場合は電源ボタンとAを押し続けます
  • ※この時点でホーム画面以外でタッチペンが反応しなくなります

これでUnlaunchのインストールは完了です。次の手順に進んでください

手順2.Hiya CFWのインストール

準備

  1. SDカードをPCに挿入します。
  2. NUSDownloaderをPC上のどこかにコピーします
  3. HiyaCFWhelperをPC上のどこかにコピーする
  4. HiyaCFWフォルダの内容をHiyaCFWhelperの中にコピーする
  5. PCでNUSDownloaderを開きます(win以外のユーザーはmonoなりwineなり使って下さい)
  6. Create Decrypted Contents (*.app)” 」にチェックを入れて、「Keep Encryption」をオフにします。
  7. Database > System (DSi) > System Menu (Launcher) > Japan > v512 > Start NUS Download!を選択
  8. NUSDownloaderを閉じる
  9. NUS Downloader(のあるフォルダ)/00030017484e414A/512/00000002.appをHiyaCFW for PCフォルダにコピーします。
  10. NANDバックアップ(nand.bin)をHiyaCFW for PCフォルダにコピーします。
  11. HiyaCFW_helper.exe(win以外にユーザーは.py)をfor PCの中にコピーします。
  12. コピーしたHiyaCFW_helper.exe(py)を実行する

手順

  1. fuse3ds.exeを実行する

  2. [- Choose a type or drag a file/directory here -]をクリックし、[Nintendo DSi NAND backup ("nand_dsi.bin")]をクリック

  3. nand.bin[File]の欄にドラッグ&ドロップする

  4. 適当な場所に新しいフォルダを作り、Mount Pointに指定する

  5. Mountを選択する
    以下windowsのみ
  6. OSFMountを開く

  7. 左下にある[Mount New]を選択
  8. [Image file]のタブで先程作成したフォルダにある[twl_main.img]を選択し、Okを押す
    以上windowsのみ
  9. マウントされた[twl_main.img]の中のファイル全てをSDカードのルートにコピー

  10. HiyaCFW/for pc/Modified Filesフォルダを開く

  11. bootloader.ndsをsd://hiyaにコピー

  12. 00000002.appをsd://title/00030017/484e414A/contents/にコピー

  13. SDカードを抜く
  14. DSiの電源を入れる

    • HiyaCFWのスプラッシュ画面が表示されるはずです
      エラー画面が出た場合はSDカードが2gb以下でないかfat16でないです。確認して下さい。

システムは、SysNANDではなくEmuNANDから起動するようになりました。

これでHiyaCFWの導入は完了です。お疲れ様でした。

f:id:haxnume:20180609030858j:plain